ヴィーガンのための濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーるの特徴と使い方

簡単お菓子レシピ

プチタプチではマクロビオティックをベースとした動物性原材料を使用しないお菓子(動物性フリースイーツ)を作っています。

豆乳クリームも市販のものは使用せず、一から作っています。

今回は不二製油さんの濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーるという豆乳クリームの特徴と使い方についてと、このクリームとルカンテンウルトラを使ったムースの作り方をご紹介します。

濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーるとは?

濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーるとは、不二製油株式会社が世界初の特許製法USS製法で作る豆乳クリームです。

不二製油さんのホームページによると、USS製法により今までできなかった豆乳の油分と水分の分離が実現できたとのことです。

不二製油さんはこのUSS製法を使った豆乳製品をいろいろ作っています。

 

濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーる原材料

原材料は以下の通りです。

植物性油脂、豆乳クリーム、砂糖類、澱粉、食塩/乳化剤、ph調整剤、セルロース、酸化防止剤(ビタミンE)、酸化マグネシウム、(一部に大豆を含む)

この中で気になる添加物を上げてみると、乳化剤ph調整剤あたりでしょうか。

乳化剤に関してはここでいう乳化剤は、たんぱく質と水を乳化させる乳化塩(食塩)を指すと思われます。

ph調整剤は食品のphを弱酸性に保ち、食品の腐敗を防ぐ添加物の総称です。

種類としてはクエン酸、グルコン酸、コハク酸、フマル酸、重合リン酸塩などがあり、この中から数種類を組み合わせて使われているようです。

ですが、これらは大量に単独で使わなければ心配ないというのが私の考えです。

それよりもph調整剤を使っていない場合の食品の劣化や、糖類の摂り過ぎの方がよっぽど不健康な状態を招くのでないのかなぁ。

泡立てるだけでおいしいホイップクリームを作ることができるのも大きな利点です。

一から作る豆乳クリームは、作って固めて滑らかにして、手間がかかるし劣化も早いです。

乳製品のアレルギーのある方が、おいしいお菓子(豆乳クリーム)をおいしく食べられる期間が延びることってすごいことだと思います。

濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーる使ってみました

この濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーるには3つの利点があります。

  1. 動物性原材料が不使用であること
  2. 泡立てるとホイップできること
  3. 大豆特有の青臭い風味がしないこと

一つ目の動物性原材料不使用ということで、乳製品アレルギーのある方にも乳脂肪を使った生クリームのような味わいを楽しんでもらえます。

マクロビオティックスイーツ(動物性原材料不使用)は、豆腐で作るクリームがどうしても食感が重く、作る手間もかかり、豆腐臭さも気になるという方が多いのです。

ですがこちらのクリームを実際に使ってみると、しっかりと保形性のある泡立ちによりダレないホイップクリームを作ることができ、また味に関しても乳の風味はしないものの大豆の臭みもなく、すっきりとした味わいです。

濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーるを使ったイチゴムースの作り方

濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーるを使って、動物性原材料不使用のイチゴムースを作ってみました。

材料(カップ約6個分)

濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーる 160g

いちごピューレ  110g

甜菜糖(グラニュー糖でも可)30g

ルカンテンウルトラ 4g

ルカンテンウルトラに関してはこちらをご覧ください。

ルカンテンウルトラはアガーで代用できる?特徴とゼリーの固まり方の違いについて
アガーのゼリーの食感はひとことでいうと、ブルンブルン、です。固まり方がゼラチンのようにブルブルしています。それでゼラチンよりも溶け出す温度が高いのは、持ち歩く場合に形が崩れずに最高ですね。ルカンテンウルトラのゼリーの食感はひとことでいうと、お口で溶ける、です。固まり方が柔らかで、お口の中でとろける食感です。

作り方

1.濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーるはゆるくツノが立つくらいまでハンドミキサーで泡立てる。

いちごピューレの約3分の1量に甜菜糖とルカンテンウルトラを合わせて鍋に入れ、よく混ぜてから火にかける。

2.80℃以上になり、甜菜糖とルカンテンウルトラが溶けたら火から下ろして、残りのピューレと合わせる。(熱い場合は氷水で冷ます。)

3.泡立てた濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーるに2を加えてホイッパーで混ぜてできあがり。

カップなどに流して冷蔵庫で冷やし固める。

今回は動物性原材料不使用の生地を使い、ムースの中にはいちごピューレとルカンテンウルトラで作ったジュレ、表面は濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーるを泡立てたものを絞って仕上げてみました。 

家族に試食してもらったところ、動物性食材不要とは気づかれませんでした。

濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーる感想

動物性原材料不使用で泡立てるだけで生クリームのようなクリームができる濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷくれーる、本当に便利です。

味も実際のところ、そのまま泡立てると乳の風味はしないので、乳製品大好きな方には少し物足りないかもしれませんが、食感は乳脂肪の生クリームとほとんど変わりありません。

乳の風味がしない分、少し油脂の風味が気になりますが、それも今回のようにいちごピューレを合わせたり、チョコレート風味にすればほとんど気になら無くなります。

不二製油さんのUSS製法を使った商品ラインナップはcottaさんで購入することができます。

不二製油さんの素晴らしい技術で、ヴィーガンの方、乳製品アレルギーの方にも今よりもっとおいしいスイーツが食べていただけるのではないでしょうか?

ソイレブール使用のホテルニューオータニSATSUKI「プレミアムクッキー缶」【お取り寄せスイーツ】
コロナ禍でなかなか東京や大阪へのスイーツ巡りもままならない今日この頃、そうだ、お取り寄せという手があるじゃありませんか!気になるスイーツを片っ端からお取り寄せして自分自身の味覚を鍛えつつ、読者の皆さまにもスイーツをお取り寄せする際の参考になればと思いブログを書かせていただきます。先日お取り寄せしたホテルニューオータニ「SATSUKI」のプレミアムクッキー缶をご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました