小さじ1は何グラム?大さじ1は小さじ何倍分?知っていると便利!

お菓子作りの豆知識

レシピ本をみていると、「ベーキングパウダーを小さじ1」とか、「片栗粉を大さじ1/2」とかの記載がありますが、小さじがなくて困ったことはありませんか?

また、実際は一体何グラムなんだろう?そう思ったことはありませんか?

薄力粉の小さじ1と油の小さじ1は、同じ小さじ1でも重さが違います。

そんな計量に関する疑問をまとめてみました。

計量スプーンの基本

計量スプーンは様々な素材や形のものがありますが、計る量にあまり違いはありません。(違いがあったら困りますよね)

そして基本的に大さじ1杯が15g、小さじ1杯が5gとなります。(測るものによって若干変わります。)

小さじ3杯分が大さじ1杯分となります。これを覚えておくととても便利です。

計量は誰でもどんな時でも同じ計量ができるように「すりきり」で計量します。

「すりきり」とは、粉状・粒状のものを、スプーンのふちまで、平らにならして、ちょうど一杯にして計ります。

砂糖

砂糖も粉砂糖からグラニュー糖、顆粒の砂糖と形状がいろいろです。

「すりきり」の仕方でも若干のばらつきが出ますので、小さじ1ぱいのおよその量です。

大さじは単純に小さじの3倍で表記してあります。

粉砂糖:小さじ1 およそ3g   大さじ1 9g

グラニュー糖:小さじ1 およそ5g   大さじ1 15g

甜菜糖:小さじ1 およそ4g   大さじ1 12g

粉類

粉といえばベーキングパウダーや片栗粉もこちらに入ります。

ベーキングパウダー:小さじ1 およそ3g  大さじ1 9g

片栗粉:小さじ1 およそ3g   大さじ1 9g

小麦粉:小さじ1 およそ3g   大さじ1 9g

葛粉(パウダー状のもの):小さじ1 およそ3g   大さじ1 9g

油も基本的にだいたい同じ重さになります。今回は菜種油で計量してみました。

菜種油:小さじ1 およそ4g   大さじ1 12g

塩も基本的にだいたい同じ重さになります。今回はゲランドの塩で計量してみました。

ゲランドの塩:小さじ1 およそ4g   大さじ1 12g

まとめ

大さじ1杯は小さじ3杯、小さじ1杯のおよそのグラムがわかれば、大さじ1杯の量、小さじ1/2、小さじ1/3の量がわかります。

「すりきり」の方法で若干の誤差が出ますが、およその重さがわかるとお菓子作りもはかどりますね。

 

グルテンフリーde動物性フリースイーツオンライン
卵、乳製品などの動物性食材や小麦粉を使用せずに おいしいグルテンフリースイーツを作りませんか? 詳しいテキストと繰り返し見ることができる動画で あなたのお好きな時間にレッスンスタート!
お菓子作りの豆知識
スポンサーリンク
お菓子教室petit à petitをフォローする
お菓子教室petit à petitのお菓子のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました